FC2ブログ

はちみつ梅

2011/06/25 02:13
今年の梅は 梅酒ではなく、蜂蜜漬けを作ることにしました。
シロップ漬けは作ったことがありますが、蜂蜜は初めてです^^


梅雨入りの前、実家の梅を丁寧にもいできました
なにぶにももう老木で、年々弱ってきていますが、
それでも一生懸命生きて 花を咲かせ、実をつけてくれました。

その梅の木に、感謝を込め、ありがたくいざ漬け込み開始!

まず、梅を洗い、水に半日ほど浸けて、その後水気をとり、乾かします
P1090385.jpg
次に、竹串か爪楊枝などでへそを取り、梅の準備完了

紅梅の梅(旦那実家の)も同じように準備
今年は何故か、双子の梅が多かったです。気候のせいかなぁ
P1090388.jpg

さて、次に、保存用の瓶を消毒します。
瓶が浸かる大きさの鍋に、タオルなどを敷き、水をいれ、瓶を入れて沸かします。
水ら煮沸して、沸騰してきてから1~2分でOK!
P1090380.jpg

やけどに気をつけながら取り出し、タオルの上などで乾かします。
P1090381.jpg

完全に乾いてくれたら、さぁここからはノンストップ!
(消毒は漬け込み直前がベストです。)

まず、ナイフで梅に切れ目をつけるか、フォークなどで穴をあけます。

それを乾いた瓶に入れて、蜂蜜を上からかけるように流し込みます。
私は900ml瓶に梅を目一杯入れて、梅約450g
それにタップリと蜂蜜を入れました。

蜂蜜を完全に使い切るには、こうして逆さに立てておくといいです。
P1090392.jpg

次に、梅入り瓶を蒸し器で約30分蒸します。
私は蒸し器が無いので、熱湯の鍋に浸けて30分煮込みました。
P1090389.jpg
こんな風に、瓶の7分目~8分目くらいは浸かるように入れます。
この時、タオルも敷いておきます。

最初は、頭を出していた梅も・・・
徐々に沈んで泡立ってきます。
P1090396.jpg

30分ほど経ち、瓶も熱くなったら、その状態で蓋をします。
やけどに気をつけてください!

梅は完全にもう蜂蜜の中~~
P1090401.jpg

しばらくすると、梅の体積も減っていき、浮かんできます。

sP1090408.jpg

そして、こちらは1日目の梅。
sP1090413.jpg
もうこんなにシワシワになっている梅もいます。

そうそう、熱々の瓶に蓋をすることで、中が真空になるので、
瓶が冷えてくると・・・・
「ペコッ! パコッ!」 と聞こえてきます。
これは、蓋が瓶のなかの気圧で凹んだ音^^ これが聞こえたら大成功ですぅ

この状態で冷暗所か、冷蔵庫で保存。
梅には熱を加えていますので 約2~3週間ほどで食べ頃・飲み頃になるはず♪

初めてのトライですが、上手くできたかなぁ
3週間後が楽しみです(^-^)v

梅の蜂蜜漬け、貴方も作ってみてはいかがですか?
夏バテ防止にもなり、美味しい飲み物だと思いますよ♪
スポンサーサイト



 Home